INFORMATION

お知らせ
NEW

2021 / Mar. 26

OTHER NEWS

内視鏡AIの5G実証実験を実施しました

株式会社 AI メディカルサービス(本社:東京都豊島区、代表取締役 CEO:多田 智裕、以下「AIM」)とソフトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員 兼 CEO:宮内 謙、以下「ソフトバンク」)は、地域間における医療格差の解消に向けて、内視鏡検査の映像を 5G(第 5 世代移動通信システム)で伝送して、AI(人工知能)で画像診断補助を行う実証実験(以下「本実証実験」)を、2021 年 3月 3〜4 日に実施しました。

本実証実験は、「内閣府 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)」において採択された、「AI ホスピタルによる高度診断・治療システム」の社会実装に向けたプロジェクト(以下「AI ホスピタルプロジェクト」)※1の一環として実施したものです。

本実証実験を通して、遠隔診断補助システムを実現する上で、5G および AI 画像判定システムの有用性が十分にあることを確認しました。両社は今後も、5G および AI を活用した遠隔診断補助システムの開発を共同で進め、AI ホスピタルプロジェクトの医療 AI プラットフォームへ実装することを目指していきます。

詳細につきましては、以下のリンクをご参照ください。
プレスリリース:内視鏡検査映像を5Gで伝送してAIによる画像診断補助を行う実証実験を実施

この件のお問い合わせは、下記までお願いいたします。
株式会社AIメディカルサービス 広報担当 E-mail:pr@ai-ms.com

PAGE TOP